2014年06月06日

前下行枝は前壁。 右は後・下壁。


タッ タッ タッ タッ タッ タッ 。


夜の冷たい、雨の中

 “わら坊” です。




今日も、心臓の血管(冠動脈)の話をしようと思います。



ポイントは、

冠動脈の名前

その血管の走行

その血管の支配部分




今日は、このうち、血管の支配部分についてのはなしです。

昨日、ねんど細工を載せました。

DSC_0112.JPG

DSC_0108.JPG


このねんど細工は、実は心臓です。


え?  見えないって?

すみません。


心臓です。




そんでもって


青ねんどが、右冠状動脈の支配域


赤ねんどが、左冠状動脈(前下行枝)の支配域

緑ねんどが、左冠状動脈(回旋枝)の支配域



です。



一番目立つのが、赤ねんどですが、

左冠状動脈(前下行枝)は、主に心臓の前壁を支配します。


もうひとつの左冠状動脈の枝、回旋枝は、緑のねんどで、

左冠状動脈(回旋枝)は、左室の側壁後壁を支配します。


青ねんどの右冠状動脈は、右心室から、心臓の後壁、下壁を支配するのです。


11.jpg


なんか、余計にわかりにくいよ! との声が、遠くで聞こえますが、ご了承ください。




覚えるポイントは、

選択枝に

前壁があったら、左冠状動脈(前下行枝)

下壁、後壁があったら、右冠状動脈


コッマターの人はこれで行きましょう!




では、昨日、今日の知識で、国家試験を解いてみましょう!!!!!!




★国家試験をやってみよう

問54 心臓の血管で誤っている組み合わせはどれか。(第40回)
1.右冠状動脈      回旋枝
2.右冠状動脈      後室間枝
3.左冠状動脈      前室間枝
4.左冠状動脈      前 枝
5.左冠状動脈      後 枝


問55 右冠状動脈が支配する部分で正しいのはどれか。(第42回)
1.中隔前2/3
2.左室側壁
3.左室下壁
4.左 房
5.前乳頭筋    


問56 右冠状動脈が閉塞した場合に虚血が起こりやすい部位はどれか。(第47回)
1. 心室前壁
2. 心室後壁
3. 心室中隔
4. 左心房
5. 心尖部








この講義が、多くの人に伝わりますように........


理学療法 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 理学療法士・作業療法士へ
にほんブログ村



posted by わらじい at 23:14| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜の粘土は..........

タッ タッ タッ タッ タッ タッ 。

今日も登場しちゃいました

 “わら坊” です。




今日は、心臓の血管(冠動脈)についてお話しようと思います。



まず、国家試験で心臓の血管(冠動脈)についてどんな感じで出題されているか見てみましょう。



問54 心臓の血管で誤っている組み合わせはどれか。(第40回)
1.右冠状動脈      回旋枝
2.右冠状動脈      後室間枝
3.左冠状動脈      前室間枝
4.左冠状動脈      前 枝
5.左冠状動脈      後 枝


問55 右冠状動脈が支配する部分で正しいのはどれか。(第42回)
1.中隔前2/3
2.左室側壁
3.左室下壁
4.左 房
5.前乳頭筋    


問56 右冠状動脈が閉塞した場合に虚血が起こりやすい部位はどれか。(第47回)
1. 心室前壁
2. 心室後壁
3. 心室中隔
4. 左心房
5. 心尖部


こんな感じです。


冠動脈について、覚えるべきことは、ずばり



冠動脈の名前

その血管の走行

その血管の支配部分





では

血管の名前からいきましょう

脳血管.jpg



左右の冠状動脈があって、左冠状動脈が2本に分かれています

まずはその大まかなイメージを作りましょう。


スライド2.JPG



そして、別れた2本の左冠状動脈は、回旋枝前下行枝と呼ばれます。

スライド1.JPG




回旋枝のことを後枝、前下行枝を前枝・前室間枝とも呼びます。

また、右冠状動脈は、後に後室間枝となります。

324.jpg





そしてそれぞれの血管の支配域は、こんな感じなのです。


DSC_0110.JPG

DSC_0108.JPG



だめだ。

夜中の粘土は、うまくいかない.............






posted by わらじい at 01:48| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

t